診療科紹介

ホーム > 診療科紹介 > 看護部 > キャリア開発支援

キャリア開発支援看護師を職業人としてキャリア開発するための支援についてご案内

キャリア開発とは、職業を通して、自己実現の欲求や自分の期待を実現することです

キャリア開発支援

クリニカルラダーとは、看護実践能力の段階的評価管理・教育・研究の技術や能力レベルを表したもので、ラダーは自動的には上がらないことを認識し、個人のやる気・モチベーションの問題をコントロールして職業人としての成長を計ります。

第Ⅰ段階(新人)- Advanced Beginner -

クリニカルラダーⅠ

クリニカルラダーⅠ

基本的な看護手順に従い、必要に応じて助言を得て看護を実践することができる

第Ⅱ段階(一人前) - Competent -

クリニカルラダーⅡ

クリニカルラダーⅡ

  1. 患者の看護がチームとして実践できるよう調整できる
  2. 複雑な患者の看護を行うことができる
  3. ケアの受け手に合う個別的な看護を自立して実践できる

第Ⅲ段階(達人) - Proficient -

目的

看護の充実を目指し、看護の専門性を追求することができる

期待される能力

視野を広げ予測的な判断を持ち看護を実践する

第Ⅳ段階(専門家) - Expert -

目的

看護の充実を目指し、看護の専門性を追及し、実践できる

期待される能力

より複雑な状況において、ケアの受け手にとっての最適な手段を選択し、QOLを高めるための看護実践ができる

PAGE TOP