葉山ZOOM Conference 2022

2022年度前半に行われた葉山Radiology Conference(計8回)ですが、おかげさまで合計約740名の方々にお申し込み頂き、盛況裡に終了致しました。厚く御礼申し上げます。
本年度後半では、これまでの胸部X線写真読影の基礎編をベースに、応用編をお届けします。
2023年1月から2023年3月までの3回シリーズで、これまで講演した基礎をもとに、実際の症例をどのように読影するか。

本講義では、多くの研修医が正しく理解していないポイントを整理し、ある”病態”から胸部X線写真という”結果”がどのように現われるのか、多くの教育症例を提示しながら詳細に解説します。
特に日常よく使用されている医学用語を整理し、その意味を理解いただく事に重点を置いた内容にしたいと考えております。

ZOOMにより双方向的な discussionも可能で、決して一方的な講義ではありません。さらに毎回の講義の中では、教科書には書かれていないような画像診断専門医の”コツ”を伝授します。
ご参加頂く先生方の一助となれば幸甚です。

主に初期研修医を対象とした内容になっておりますが、後期研修医や研修医を指導する立場の医師、コメディカルの皆様など、どなたでもご参加頂けます。多数のご参加をお待ちしております!

*当初第1回目は2022年11月19日(土)とご案内しておりましたが、都合により2023年1月21日(土)に変更となりました。

葉山 Radiology Conference 2022 後半日程

レジデントのための胸部X線読影

講演日演題参加登録
第1回2023年1月21日(土)
13:00~13:50
① 既存構造の構成する境界線を学ぶ、肺癌のX線所見参加登録
第2回2023年2月18日(土)②腸管虚血のCT診断参加登録
第3回2023年3月18日(土)③ 肺野病変の見方:呼吸器感染症、間質性肺炎を見る参加登録

*都合により内容が変更となる場合があります。

講師田尻 宏之 Dr.(葉山ハートセンター 放射線科医師)
参加対象胸部X線写真の読影に興味のあるすべての研修医、医師、医学生、医療従事者
参加方法上記参加フォームよりお申し込み
登録後リンクURL自動送信
※ウェビナーに参加するためのリンクURLが登録者に自動送信されます
お問い合わせ葉山ハートセンター 担当:勅使河原 (医局秘書)