メニュー
閉じる

診療科・部門案内 section

診療科・部門案内

リハビリテーション科

概要

リハビリテーションとは「再び適した状態になる事」「本来あるべき状態への回復」の意味を持ちます。

さらに徳洲会の理念である
①「生命を安心して預けられる病院」
②「健康と生活を守る病院」
の基リハビリテーションを展開していきます。

葉山ハートセンターのリハビリテーション科は
①生命を安心して預けられるリハビリテーションとして、入院後なるべく早期に、患者さんに応じた状態を把握しリスク管理(危険管理)を徹底した上で、活動を維持します。
②健康と生活を守るリハビリテーションとしては、入院前の患者さんの人柄を重要視した上で、日常生活活動やQOL(生活の質)、さらには健康寿命の延伸等、幅広い視点から良い生活に繋げていけるようリハビリテーションを実施しております。

施設基準

  • 脳血管リハビリテーションⅡ
  • 廃用症候群リハビリテーションⅡ
  • 呼吸リハビリテーションⅠ
  • 運動器リハビリテーションⅠ
閉じる