心臓病症状と治療

ホーム > 心臓病症状と治療 > 心臓肥大

心臓肥大高血圧によって心筋が厚くなり、心臓の機能が低下した状態です。

心臓肥大とは?

高血圧によって血液を送り出すのにさらに大きな力を要するようになったため、負担が増した心筋が厚くなり、心臓肥大を起こします。心臓の機能が低下し、全身に血を送り届けることが十分にできなくなった状態のことを指し、病名ではありません。

原因や関わりの深い病気

高血圧がもっとも多い原因ですが、心臓弁膜症や心筋梗塞を患っている場合にも起こりやすくなります。また、そのまま進行してしまうと、心不全を引き起こしかねません。

原因や関わりの深い病気

治療の方法

高血圧がその原因となっている場合、この治療を食事療法、薬物療法によって進めることで、心臓肥大も症状が改善されていきます。心臓弁膜症を患っている場合は、弁形成術や弁置換術といった外科手術で治療します。

治療方法

PAGE TOP