診療科・部門紹介

ホーム > 診療科・部門紹介 > リハビリテーション科

リハビリテーション科幅広い対応力と専門特化した心臓リハビリテーションのご案内

リハビリテーション科の理念と挑戦

当科の理念は「患者さまの尊厳を守り個々の希望や必要性に応じた生活の質の向上を目指す」ことであり、医師の処方のもとチームで総合的なアプローチを提供しています。リハビリスタッフは急性期だけではなく、回復期や通所・老人保健施設と幅広い分野を経験した専属の療法士が数名在籍しており、再発予防を視野に入れた生活指導にも力を入れています。幅広い視点から退院後のより良い生活に繋げていけるような取り組みを実施しています。

また当院は心臓外科術後や心筋梗塞後の心臓リハビリテーションを中心としていましたが、脳血管障害、呼吸器疾患、腎臓疾患、廃用症候群などに対するリハビリテーションも展開し早期リハビリテーションを実施しています。

施設基準

  • 心大血管リハビリテーションⅡ
  • 呼吸器リハビリテーションⅡ
  • 脳血管リハビリテーションⅢ
  • 廃用症候群リハビリテーションⅢ

当院の特色

充実した集団運動と予防に向けた取り組み

当科は集団リハビリテーションを取り入れており、リハビリスタッフが常時2~3名体制で行っています。運動内容も一人一人の全身状態や身体機能に合わせ、基本動作や日常生活に必要な動作の再獲得を目的に実施しています。具体的には自転車エルゴメーターやトレッドミルを用いた有酸素運動や、筋力強化や動作の協調性を強化するレジスタンストレーニングを実施しています。また集団リハビリテーションは患者さま同士のコミュニケーションの場にもなっており、スタッフと退院後生活に向けたディスカッションを実施しているのも特色の一つです。

心臓手術後の早期リハビリテーション

心臓手術患者様に対しては、全例心臓リハビリテーションを実施します。手術前から関わりを持ち、一人ひとりの生活スタイルに合わせた目標を設定し、手術直後から(早ければ手術翌日から)退院後の家庭での運動指導、QOL(生活の質)の向上、早期社会復帰を目的に外来での心臓リハビリテーションも行っております。

急性期から在宅に向けた幅広い包括的な経験

当院は救急医療や急性期での経験が出来ることはもちろん、心臓病だけではなく運動器・呼吸器・脳血管疾患などの幅広い病気をお持ちの方のリハビリテーションに取り組んでます。また在宅に向けた取り組みにも力を入れており、徳洲会グループでのチームカンファレンスを週一回実施しています。安心して社会生活に戻れるように集中的なリハビリテーションの強化や家屋訪問等を行いながらチームで検討しています。

学会発表や研修会などにも積極的に参加

日々リハビリテーションに取り組む一方で、様々な学会発表や研修会などに積極的に参加し最新の知見や技術に基づいた総合的なリハビリテーションが展開できるよう日々研鑚に励んでおります。

主な学会参加

  • 日本心臓リハビリテーション学会
  • 集中治療医学会
  • 日本循環器学会
  • 神奈川県理学療法士学会

主な学術発表

  • 無輸血での大血管術後に極度の貧血状態から歩行訓練を開始した1症例
  • 心臓外科手術前後での身体機能変化と 低下因子の検討
  • 心臓血管外科術後患者の退院前身体活動量は退院1ヶ月後の健康関連QOLと関係しない
  • 術前フレイルを呈する心臓外科術後 患者の入院中における身体活動量の特徴
  • 術前フレイルを呈する心臓血管外科術後患者における健康関連QOLの特徴と経時的変化

リハビリテーション科の教育体制

基本的な教育体制

  • リハビリ科内カンファレンス
    • 朝礼後に一日の流れを共有し必要事項や難渋している患者様の検討を実施
  • 症例検討会
    • 終礼後に議題に上がった症例検討会を実施。
  • 内科カンファレンス、循環器内科カンファレンス、心臓血管外科カンファレンス
    • 週1/回の頻度でチームで検討し、今後の方針や困っている議題を上げて検討。
    • 心臓手術は事前に患者様の病態把握と手術内容を医師を中心にチームで実施。
  • 病院内研修会
    • 嚥下や栄養面での研修会や医療安全・機器についての研修会があります。
      その他にも外部より講師をお招きして様々な取り組みを実施しています。

リハビリテーション科の特色

臨床の疑問や難渋している症例など集団リハビリの際に一緒に検討しています。個々のアプローチになりやすい欠点を集団リハビリを通して頻回にディスカッションが出来る場を設けています。実際に訓練場面を見ることで新しい発見や回復の糸口に繋がることも多く、臨床の場でディスカッションが出来るような取り組みを実施しています。

PAGE TOP