ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 海のけがや熱中症が多く来院されています。

海のけがや熱中症が多く来院されています。

[ 葉山ハートリバイバル / 地域医療 ]  当院からのお知らせ

2018.08.15

今週はお盆休みの週です。暑さのために今年はいくら晴れていても海に出ている人が少ないとききますが、それでも岩場でけがをされたかたが、今年は当院に来院されています。
ウニを踏んでしまったかた、蜂にさされたかた、エイにさされたかた、岩場で足を切ったかたなどなど。小さいけがであってもみなさん痛む思いをされています。

ウニなんか神奈川県にいるんだ~というのが私の考えでしたが葉山付近の海岸にもいるんです。
ウニはとげに毒が含まれているため、とげを拭き取ろうとしたり砂で洗おうなんとしてはだめで、それを抜かなくてはなりません。場合によっては皮下で折れていて抜けないこともありその場合には切開をする必要のあることもあるそうです。また毒の活性を抑えるためにも熱めの湯で洗うのがよいそうです。ウニにさされたら病院にきたほうがよいですね。

当院でも救急の先生が診療をお受けしています。

 

PAGE TOP