ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 新しく心臓外科の先生が入職しました。

新しく心臓外科の先生が入職しました。

[ 葉山ハートリバイバル / 病院行事 報告 ]  当院からのお知らせ

2018.06.01

今年の当院の運営方針は心臓疾患(循環器と心臓外科)の診療を1つの車輪として、もう一つの車輪として内科・救急疾患をもうひとつの車輪としてその2つの車輪を回していくというものです。私が昨年こちらに赴任してから心臓外科をどうするんだという目で周囲の先生、徳洲会の先生がたが関心をもっていたとききました。そして私の判断は心臓を捨てるのでなくこれまでの顧客を大切にし心臓系と内科系両方の診療のまわすという欲張りなものでした。それがうまくいくかどうかは今年の結果いかんにかかっています。そのために現在人を投入することを積極的に行っています。この6月1日から新しく若い女性の心臓外科医が入職しました。元気いっぱいな先生で、若い空気を運んでくれています。今年は救急外来にも若手の常勤医が入り、また内科系にもチームができていい雰囲気になってきています。日々の診療で患者さんが満足していただけるものがあれば経営にも反映されると期待しています。

月別投稿一覧

ブログ内検索

  • JCI認証取得
  • [心臓血管外科]後期研修終了予定の若手医師募集!
  • 徳洲会グループ共同治験審査委員会
  • 徳洲会グループ共同倫理委員会
  • 未来医療研究センター
  • [徳洲会]医師・看護師人材センター
  • 人間ドック・各種健診

PAGE TOP