ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 朝のレクチャー

朝のレクチャー

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.12.16

 

 当院では、

 見学や研修に来てくれる学生さん、研修医、専攻医を主な対象に

 毎週1回朝にレクチャーをしています。

 内科、ER、循環器の先生達と和やかな雰囲気で、

 「教えることは学ぶこと」をモットーとして定期的に行っています。   

 前回はERの先生にもレクチャーして頂きました。

 

  内容は様々です。知識だけでなく、医師として必要な様々な分野にまたがります。

  例えば、以下は結核診療について行った際の内容です。

  ・結核の「感染」と「発病」は異なる。

  ・高齢者の繰り返す誤嚥性肺炎 や 治らない誤嚥性肺炎 など

   の鑑別疾患で忘れてならない結核

  ・高齢者の結核は症状だけでなく、画像が非典型的であまり空洞性病変を呈さない

                                       など

 結核の基本診療から、臨床医がマスター望ましいパールを満載で紹介しています。

 

 定期的なレクチャーをしながら、自分自身がとても勉強になる。

  これが一番かもしれないが、今後も継続していきます。

 

 葉山内科・GIM 

 

 ~以下は、病院から見える風景です。~

 

PAGE TOP