ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 新型コロナウイルス感染症 同居するペットは大丈夫?

新型コロナウイルス感染症 同居するペットは大丈夫?

[ 新型コロナウイルス感染症 / 内科 ]  当院からのお知らせ

2020.05.14

香港から同居するペットが新型コロナウイルスに感染したというニュースが発表されたり4月にはNY州でも飼い猫の感染が報告されていますが、今回は一流医学雑誌であるNEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINEに東京大学のチームから猫どうしの感染の研究が発表されました。興味深い(動物にとってはそうはいえないですが)記事でしたのでご紹介します。
3匹の新型コロナウイルスを接種して感染させた猫と、その翌日に感染したことのない猫を同居させて感染するかどうかを確かめた。まず接種された猫は、2匹は1日目に陽性、3匹すべてが陽性になったのは3日目。同居猫では同居して3日目、5日目、6日目にいずれも陽性になり、しかしすべて無症状であったと。以上からネコネコ感染は直接接触で(くしゃみや咳はなさそうだが)感染がおこる(互いに近い距離にいるからか、あるいはなめたりすることで毛についたものが感染?)ということがわかる。これだけペットと人との関係が深くなると人だけの自粛ではとどまらない話になるかもしれない。ネコは外にでたいはずでいういことをきいて自粛してくれるわけではない。さらに犬同士も散歩のときに鼻をつけあって感染しあう可能性があるかもしれない。さらにペットの感染がヒトに感染するかはこれからの研究が待たれるところである。

病気のお問い合わせはこちら

月別投稿一覧

ブログ内検索

  • JCI認証取得
  • [心臓血管外科]後期研修終了予定の若手医師募集!
  • 徳洲会グループ共同治験審査委員会
  • 徳洲会グループ共同倫理委員会
  • 未来医療研究センター
  • [徳洲会]医師・看護師人材センター

PAGE TOP