ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 夏シーズン前後も熱中症にご用心!

夏シーズン前後も熱中症にご用心!

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.06.03

 

 天気の良い日で海で遊ぶ方、外に長時間外出される方が多かったと思います。

夏場の熱中症は一般の方も気にしておられる方いらっしゃいます。

 

 しかしながら、夏シーズン前後の急に気温が暑くなった日こそ、医師は熱中症を忘れてはいけません。

なんとなくダルイ、ボーっとする、めまいがする、食欲がないなどなんとも病気を同定しづらさそうな訴え

で受診されることがしばしばあります。特に、高齢者では体温調整が年齢的に難しくなっていることがありますので、温度管理ができていない場合には家の中で生活していても熱中症が起こる事もあります。

 

 医師は、その病気の流行シーズンをおさえるだけでなく、その見逃されそうな時期にも注意する必要があります。

 

 葉山内科・GIM

 

21371279_1938260216455037_8884856839301556395_n

病気のお問い合わせはこちら

PAGE TOP