ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 人生会議

人生会議

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.06.30

   

  皆さま、”人生会議” ってご存知ですか?

厚生労働省がACP(アドバンスケアプランニング)の普及啓発、認知度の向上を目的として

名称を募集して決定した名称です。ACPとは、日本老年医学会の「ACP推進に関する提言」では、’将来の医療・ケアについて、本人を人として尊重した意思決定の実現を支援するプロセス’ と定義しています。

 

 日本では終末期について考えたことがある国民は6割実際の話題にでたことがあるのは4割のみ。詳しく話し合った経験があるのは3%未満ACPの認知度は3%のみ。75はACPを聞いたことすらない(厚生労働省「平成29年度人生の最終段階における医療に関する意識調査」)。

 

 終末期の必要な時に70.3%が判断能力がない状態になっているため、終末期になる前に本人

および家族そして関わる医療介護従事者にACPが必要になります。

このACP(人生会議)の普及だけで全てが解決できるわけではありませんが、今後皆さんが耳にする機会が増えていくことと思います。

 

 葉山内科・GIM 

 

 以下の写真は、病院からの眺めです。 

PAGE TOP