ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 院長ブログ

『院長ブログ』の記事一覧葉山ハートセンターのブログです。症例や治療方法、疾患、スタッフの声などをお知らせいたします。

クロストリジオイデス ディフィシル感染症に対する講演会

[ 病院行事 報告 / 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.06.25

葉山ハートセンターでは6月25日に、湘南鎌倉総合病院感染対策室の佐藤守彦先生をお招きして、クロストリジオイデス ディフィシル感染症に関する講演会を開きました。まず知ったのはこれまでクロストリジウムとい [続きを読む]

大阪地震 震度6弱を自分のこととして考える。

[ 院長個人 ]  当院からのお知らせ

2018.06.19

紫陽花の美しい季節です。 さて2018年6月18日 午前7時58分、大阪府北部を震源とする地震が発生し、大阪市などで震度6弱を観測しました。非常に強い地震が、予測される予兆もなく発生したことに驚きを感 [続きを読む]

逗子地域の民生委員の方々と

2018.06.14

6月14日は逗子地域の民生委員の方々の会合に参加させていただき、当院の現在の状況をお話しさせていただきました。循環器・心臓外科の1つの車輪と内科、救急医療の1つの車輪を同時に回していく方針であること、 [続きを読む]

ブライダルドック in  葉山

[ 葉山ハートリバイバル ]  当院からのお知らせ

2018.06.11

昨年私が当院に赴任してから人間ドックを再開した。以前当院でうけていただいていたかたもおられ、それらの方々が少しずつこちらに戻ってきてくださっている。ありがたいことである。当院は交通がやや不便なところに [続きを読む]

高校女子同窓会 しらはぎ会 浜松にて

[ 院長個人 ]  当院からのお知らせ

2018.06.10

私は静岡県浜松市、浜松北高校出身です。大学も浜松医大でしたが、卒後は地元をでてその後湘南地域(茅ヶ崎、鎌倉、葉山)で生活してきています。仕事にかまけて同窓会のような催しものにはほとんど出席してこなかっ [続きを読む]

せん妄の勉強会開催 

[ 内科 / 病院行事 報告 / 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.06.08

当院では今年は高齢者の診療技術をアップしようということで、月に1回程度で認知症やせん妄などの勉強会を開催しています。6月8日には東京大学大学院医学研究科の熊倉陽介先生をお招きして講演をしていただきまし [続きを読む]

新しく心臓外科の先生が入職しました。

[ 葉山ハートリバイバル / 病院行事 報告 ]  当院からのお知らせ

2018.06.01

今年の当院の運営方針は心臓疾患(循環器と心臓外科)の診療を1つの車輪として、もう一つの車輪として内科・救急疾患をもうひとつの車輪としてその2つの車輪を回していくというものです。私が昨年こちらに赴任して [続きを読む]

痛風と心臓血管系疾患の関連

[ 内科 / 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.05.30

痛風になる人は狭心症になりやすいですか?という質問をうけました。確かになんとなくそんな気がしてしまいがちです。痛風になりやすい人は美食家だったり、アルコールたくさんのんだり、脂質が高めだったり・・・と [続きを読む]

生涯の心房細動リスクは何%?

[ 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.05.23

心房細動は長期的にみると心機能を低下させ、また脳梗塞を起こす重要な疾患である。加齢が最も重要なリスクであるが、中高年期をすぎた55歳以上の人がどのくらい障害に心房細動を起こすリスクがあるのか、有名な心 [続きを読む]

下がりにくい高血圧 中に隠れる睡眠時無呼吸症候群

[ 内科 / 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.05.22

先日高血圧でみえられた患者さん。もともと高血圧があって外来でみていたがそれがどうも急にあがり首の後ろが気分が悪い。はかってみるといつもは130mmHg程度なのに180-200mmHgもありびっくりした [続きを読む]

NHKスペシャル 縮小日本の衝撃 労働力激減

[ 院長個人 / 社会問題 ]  当院からのお知らせ

2018.05.20

5月20日夜9時のNHKスペシャルをみられたかたも多いことでしょうか。棺桶型とよばれる人口ピラミッドになっていく日本。世界最速で棺桶型になり、すごい危機だといわれているのに、でもその当事者である我々に [続きを読む]

再生不良性貧血の症例検討会に参加 in 東京

[ 院長個人 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.05.20

久々に血液の勉強会にでかけた。血液疾患である再生不良性貧血は、汎血球減少症が進行し輸血依存になる疾患。標準的な治療は確立されていて中等症、重症型は40歳以下で兄弟にHLAの型がある人がいなければ免疫抑 [続きを読む]

逗葉内科医会 講演会 内科医としてしっておきたいリウマチ疾患に参加

[ 内科 / 医療情報  / 院長個人 ]  当院からのお知らせ

2018.05.18

逗葉内科医会では月に1回実地診療に実用性の高い講演会をおこなってくれていて参加するようにしている。今月の講演会は日本医大の岳野光洋先生が<内科医として知っておきたいリウマチ疾患>と題して1時間にわたり [続きを読む]

葉山町町内会の会合にてお話しさせていただきました。

[ 内科 / 葉山情報 / 葉山ハートリバイバル / 院長個人 ]  当院からのお知らせ

2018.05.17

葉山町の各町内会の代表のかたが集まる会の中で、お話しさせていただく時間をいただきました。私が院長になって早くも1年がたとうとしています。それでもなかなか改革の内容を人々に伝えることは簡単ではないことを [続きを読む]

麻疹の流行の話

[ 内科 / 医療情報  ]  当院からのお知らせ

2018.05.17

今年3月に台湾人から沖縄に持ち込まれた麻疹。その後そこから2次感染、3次感染と広がり、今週4次感染が確認されたと報道された。実ははやくも10年以上経過したのだが、2006年から2008年にかけて日本で [続きを読む]

1 / 512345

PAGE TOP