ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 内科

『内科』の記事一覧葉山ハートセンターのブログです。症例や治療方法、疾患、スタッフの声などをお知らせいたします。

上行大動脈が拡張する疾患 大動脈2尖弁

[ 内科 / 医療情報  / 循環器 ]  当院からのお知らせ

2018.08.15

CTで上行大動脈が拡張している患者さんがおられ、どんな疾患でそうなるのかと質問をうけて調べていたところ<大動脈2尖弁>がそのようになる疾患の一つなのだとでていました。そこでこの疾患についてまとめてみま [続きを読む]

吉田勝明先生の講演<認知症は神さまからのプレゼント>

[ 内科 / 病院行事 報告 / 社会問題 ]  当院からのお知らせ

2018.08.06

当院も救急や高齢者施設のかたの入院をうけていると、どうしても高齢者、認知症のかたが多くなる。こういう人を減らしてほしいといわれても意図的にとっているわけではなく普通に患者さんを断らずにうけていたらこう [続きを読む]

三浦市にて公開講座 貧血と多血症の話

[ 内科 / 病院行事 報告 ]  当院からのお知らせ

2018.08.02

これまで三浦市で公開講座をしたことがありませんでしたが、血液疾患のお話しをさせていただこうと思い、三浦市勤労市民センターにて講演をさせていただきました。15名ほど集まっていただけました。みなさん素朴な [続きを読む]

妊娠中の白血球数と貧血と血小板数

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.31

妊娠した知り合いの娘さんが血小板が少ないといわれたと相談があった。そう確かに妊娠中は血小板減少が起きる人がいるのだが、ほかの血球についても質問されたので妊娠中にそれぞれの血球がどうなるのか調べてみた。 [続きを読む]

木村眞司先生の <現場で医師を育てる>

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.07.29

徳洲会の全国幹部セミナーでは先端医療の講演から、研修医指導、患者目線の話など様々な講演をきかせてもらえる。この日7月29日は、茅ヶ崎徳洲会で研修を開始されその後アメリカに渡り家庭医となられ、日本では北 [続きを読む]

miRNAとリキッドバイオプシーの話

[ 内科 / 人工知能、ロボット 新技術 ]  当院からのお知らせ

2018.07.28

徳洲会では2か月に一度全国の病院の院長、事務長、看護部長が集められて経営指導が行われる。そこでは経営の話だけではなくてとてもタイムリーな医療の関する講演も行われる。この週末、国立がんセンターの分子細胞 [続きを読む]

医師の力量はプレゼンテーション?!

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.07.28

     こんにちわ。    夏は入院を要する救急患者さんが急性期病院に増える時期?!です。 夏の体調管理の難しさのせい?!かもしれません。 以前に偉大なる先輩 [続きを読む]

アドバンス・ケア・プラニング ACPとは?

[ 内科 / 医療情報  / 社会問題 ]  当院からのお知らせ

2018.07.26

アドバンスケアプラニング(ACP)って何ですか?末期の人の意志表示ですか?と質問をうけた。 超高齢化社会を迎えたが、最後の人生しめくくりをどうしましょうということを、日本の文化ゆえか皆はっきりというの [続きを読む]

隠れたCOPDの患者さん

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.07.26

先日外来でみている患者さんに付き添っている夫のかたが入ってきてやや息がきれているようなので喫煙していませんか?ときくと長い間喫煙しているという。どこか病院かかってますか?健診していますか?ときくとかか [続きを読む]

逗葉内科医会 7月の勉強会 ACOについて

[ 内科 / 未分類 ]  当院からのお知らせ

2018.07.20

逗子葉山の医師会(逗葉内科医師会)の内科部門(逗葉内科医会)では月に1回 非常に実臨床に則した勉強会を開催してくださる。この7月は横浜市大医学部呼吸器病学教室教授の金子猛先生をお招きしてACO(エイコ [続きを読む]

糖尿病受診中断を防ぐために

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.07.18

糖尿病性腎症の重症化を防ぎ新たな透析患者を防ぐ取り組みが各医師会などで行われている。この度鎌倉医師会にて行われている取り組みをお話しいただけるというのでいってみることとした。鎌倉市の高井内科クリニック [続きを読む]

若手医師のための360度評価

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.07.16

   医師の評価について 色々と意見があるかもしれません。    知識や技術を研鑽し続ける姿勢も大切であるが、 先輩だけでなく後輩医師から、および多職種からの評価もとても大切である [続きを読む]

腎性貧血 治療目標

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.14

先日高齢者の貧血の話をしたが、その原因として腎性貧血もあげられる。年齢を経るに従い腎機能障害はどんな人でも徐々に進行するが、腎機能が低下すると赤血球の産生を刺激するホルモンであるエリスロポエチン(もと [続きを読む]

高齢者貧血の原因

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.12

私は血液内科で仕事をしてきたが、初診で貧血で紹介されたときに難しいのは高齢者の貧血である。その原因はあとで述べるが大きなカテゴリーで3つくらいあるのだが、高齢者の場合、一つの原因だけではないこと、また [続きを読む]

高齢者の造血機能(血液つくる能力)

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.06

高齢者になると貧血になることも多くなるといわれたが、そもそも血液作る能力はどうなのですかと貧血の患者さんから質問があった。 血液の細胞成分は骨髄で作られるがその大もとが造血幹細胞である。成人の造血幹細 [続きを読む]

PAGE TOP