ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 内科

『内科』の記事一覧葉山ハートセンターのブログです。症例や治療方法、疾患、スタッフの声などをお知らせいたします。

多職種からの情報収集が大切

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2020.01.26

NEW

   患者さんの危機の予兆があると、‘ビビッ’と何かを察知して急いで患者さんの対応をするはずだ。この‘ビビッ’とくるポイントを、研修医が察知できるようになるには経験が必要である。毎日面会に来 [続きを読む]

学び続けること

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.12.29

   研修医時代に尊敬できる上級医や指導医との巡り合わせを貴重である。    誰しもがそんな経験を持つだろうし、持っているだろう。経験ある指導医は同じような症例や教育を繰り返してい [続きを読む]

教育回診症例の選び方

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.12.15

   グレートケースや診断困難症例だけでなく、臨床の疑問(クリニカルクエッション)がある症例であれば何でも良い。まずトライしてみることが大切である。定期的に指導医が行っている教育回診でも、招 [続きを読む]

教育回診の準備で大切なのは?

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.11.30

   教育回診で上手くプレゼンテーションできるように 研修医が準備する際に大切なものは何だろうか?    症例を経験した時系列に基づいてスライドを準備したり、メモに記載する。 その [続きを読む]

ジェネラリストの鍛えるべき能力

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.11.09

   ジェネラリストの鍛えるべき能力には何があるだろうか?    臨床知識 ベッドサイドでの思考力 (診断理論と治療推論) ベッドサイドでの技術 (病歴聴取、身体診察、検 [続きを読む]

危機の予兆を察知するセンスを磨く

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.10.20

   医師が  ”危機の予兆を察知するセンス” を磨くにはどうしたらよいか?   臨床経験を重ねて自身のなかに有効な経験則(危険な患者のイメージ)を形成すれば、直感的に判断できるよ [続きを読む]

できる医師は病歴を大切にする

[ 内科 / 心の言葉 ]  当院からのお知らせ

2019.10.14

   病歴聴取はとても大切です。    検査を目的に患者さんが来院されることもあります。 一度もお会いしたことのない患者さんについて、 診察の前に検査オーダーありますかと看護師さん [続きを読む]

国際学会発表: European Congress of Internal Medicine

[ 臨床研究 / 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.09.22

    病院のスタッフに協力頂き、国際学会で臨床研究をePosterで発表してきました。  「18th European Congress of Internal Medicine in Lisbon [続きを読む]

心臓の身体診察

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.09.22

 心臓の診察についてです。   仰臥位にて視診を行う。 ・心臓の診察は仰臥位で行うのを標準とする。 ・仰臥位では外頚静脈は怒張しているのが正常です。 ・怒張がない場合は脱水症や失血などによる [続きを読む]

教育回診の症例選びについて

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.08.25

   定期的に指導医が行っている教育回診でも、招聘講師による教育回診でも皆が平等に症例提示の機会があるわけではない。多いのが、よい症例がないから。。。やったことがないから。。。忙しいから。。 [続きを読む]

消化器内視鏡

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.07.27

   当院でも火曜日、水曜日、木曜日に 上部&下部消化管内視鏡検査が可能です。 外来受診で予約をとる。入院患者さんが入院中施行する。人間ドックで検査する。 これらに分かれるかと思います。 非 [続きを読む]

グラム染色について

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.07.07

   グラム染色についてです。 感染症で入院患者さんでは重要な検査となります。 感染症のフォーカスを速やかに同定し、抗生剤の選択に貢献できる優れた検査です。    検体採取し、染色 [続きを読む]

人生会議

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.06.30

      皆さま、”人生会議” ってご存知ですか? 厚生労働省がACP(アドバンスケアプランニング)の普及啓発、認知度の向上を目的として 名称を募集して決定 [続きを読む]

PubMedと学術情報流通

[ 臨床研究 / 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.06.08

   科学者、医師は、PubMedをよく用いる。 しかしながら、医師はPubMedが何か?MEDLINEとの違いなどあまり関係なく、用いている。 英語で検索すること、うまく検索すること、検索 [続きを読む]

システマティックレビュー&メタアナリシスについて

[ 臨床研究 / 内科 ]  当院からのお知らせ

2019.06.02

    システマティックレビュー&メタアナリシスについてです。    エビデンスとしてのヒエラルキーが高いとされ、引用されやすい学術論文のタイプと知られている。  しかしながら、実 [続きを読む]

1 / 712345...最後 »

月別投稿一覧

ブログ内検索

  • JCI認証取得
  • [心臓血管外科]後期研修終了予定の若手医師募集!
  • 徳洲会グループ共同治験審査委員会
  • 徳洲会グループ共同倫理委員会
  • 未来医療研究センター
  • [徳洲会]医師・看護師人材センター

PAGE TOP