ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 血液疾患

『血液疾患』の記事一覧葉山ハートセンターのブログです。症例や治療方法、疾患、スタッフの声などをお知らせいたします。

治療関連性白血病という疾患があるのをご存知ですか?

[ 内科 / 医療情報  / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2019.02.13

池江選手で急に注目をあびた白血病ですが、<治療関連性骨髄異形成症候群/急性骨髄性白血病>というのがあるのをご存知ですか。今や高齢のかたが化学療法をうけることもあります、またがんを生きのびるがんサバイバ [続きを読む]

TTP(血栓性血小板減少性紫斑病)の治療 リツキサンは?

[ 内科 / 医療情報  / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.09.29

TTPという血小板が減る重篤な疾患がある。救急をしっかりやっている病院でもたくさんみられる疾患ではないが、意識障害、発熱、腎機能障害、溶血性貧血、血小板減少という5徴がみられ(全部揃うとは限らない)、 [続きを読む]

慢性リンパ性白血病の治療ibrutinibの講演会 in 東京

[ 医療情報  / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.09.22

葉山ハートセンターにきてからは新規の血液患者さんをみることは少なくなっていますが、それでも一人のかたがたまたま外来受診された中で、この慢性リンパ性白血病CLLと診断されました。 CLLは高齢者に多い病 [続きを読む]

raindrop skull  多発性骨髄腫の頭蓋骨病変

[ 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.08.17

NEW ENGLAND JOURNAL OF MEDICINEという医学会で最も有名な医学雑誌があります。医師の生涯教育も考えた教育マインドの高い雑誌です。そこにはクイズ形式で学べる画像シリーズがあり [続きを読む]

CHIPとは? 第3話 動脈硬化性心疾患との関連

[ 医療情報  / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.08.03

CHIPという、骨髄異形成症候群ににた遺伝子異常をもつ細胞は増えているのに血液は正常という状態の人は、将来的に血液の腫瘍(例えば白血病など)になる率が高いのは前回述べました。でもさらにおもしろいことは [続きを読む]

CHIPとは 第2話 老化?血液疾患?

[ 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.08.03

CHIPとは新しい血液領域の疾患概念である。というよりも前疾患の状態、あるいは老化でみられる状態ともいえるだろうか。 前回説明したように、疾患の遺伝子が細かく大量に調べられる時代になって、MDS(骨髄 [続きを読む]

CHIPって? clonal hematopoiesis of indeterminate potential 第1話

[ 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.08.02

CHIP という新しい概念が血液疾患の領域でうまれてきています。CHIP? ポテトチップス? なんて思われるかたもいるかもしれません。 近年遺伝子の検査が大量に短時間で行われるようになりました。特に血 [続きを読む]

妊娠中の白血球数と貧血と血小板数

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.31

妊娠した知り合いの娘さんが血小板が少ないといわれたと相談があった。そう確かに妊娠中は血小板減少が起きる人がいるのだが、ほかの血球についても質問されたので妊娠中にそれぞれの血球がどうなるのか調べてみた。 [続きを読む]

腎性貧血 治療目標

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.14

先日高齢者の貧血の話をしたが、その原因として腎性貧血もあげられる。年齢を経るに従い腎機能障害はどんな人でも徐々に進行するが、腎機能が低下すると赤血球の産生を刺激するホルモンであるエリスロポエチン(もと [続きを読む]

高齢者貧血の原因

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.12

私は血液内科で仕事をしてきたが、初診で貧血で紹介されたときに難しいのは高齢者の貧血である。その原因はあとで述べるが大きなカテゴリーで3つくらいあるのだが、高齢者の場合、一つの原因だけではないこと、また [続きを読む]

高齢者の造血機能(血液つくる能力)

[ 内科 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.07.06

高齢者になると貧血になることも多くなるといわれたが、そもそも血液作る能力はどうなのですかと貧血の患者さんから質問があった。 血液の細胞成分は骨髄で作られるがその大もとが造血幹細胞である。成人の造血幹細 [続きを読む]

再生不良性貧血の症例検討会に参加 in 東京

[ 院長個人 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.05.20

久々に血液の勉強会にでかけた。血液疾患である再生不良性貧血は、汎血球減少症が進行し輸血依存になる疾患。標準的な治療は確立されていて中等症、重症型は40歳以下で兄弟にHLAの型がある人がいなければ免疫抑 [続きを読む]

湘南血液カンファレンス in 横浜

[ 院長個人 / 血液疾患 ]  当院からのお知らせ

2018.02.23

湘南血液カンファレンスという、神奈川湘南地域の藤沢市民病院の藤巻先生と湘南鎌倉の血液内科 田中とで作った年に1回の勉強会。大学がからまない小さなカンファレンスですが、続けています。今年は日赤医療センタ [続きを読む]

PAGE TOP