-->

掲載日付:2018.03.11

カテゴリ:[ 病院行事 報告 ]

NHK神奈川発地域ドラマ「R134/湘南の約束」


NHK神奈川発地域ドラマが湘南や葉山を舞台に製作中です。物語は、偶然出会ったアメリカの老婦人とともに、江の島が見える古い写真の風景を目指すことになった若者が、老婦人と過ごす時間を通して過去の自分と向き合い成長をとげる姿を、湘南の美しい光景とともにハートフルに描くものだそうです。そこに当院の建物も登場します。当院で実は3月11日に撮影が行われました。(私はいませんでしたが。)かわいいスタッフの何名かはエキストラで出演しています。放映は6月27日水曜日午後10時からBSプレミアムで。お楽しみに。

掲載日付:2018.03.16

カテゴリ:[ 病院行事 報告 ]

湘南鎌倉総合病院 内科後期研修医卒業式に参加しました。

恒例の湘南鎌倉総合病院の内科後期研修医の卒業式に参加させていただきました。なぜ葉山の院長である私が他院の卒業式に参加するのか??といいますと、私もこの3年で終了するプログラムの研修生には湘南鎌倉にいたときに指導に加わったこともありますし、またこの葉山にきてからも、若手の先生がたに当院にきていただいて内科の患者さんをみてもらっています。そのお礼もかねてという気持ちとともに、そこからでた身として、キャリアチェンジとチャレンジする精神について、(まだ成功もしていないのだけれども)思い切ってチャンスをとりにいってほしいということをメッセージとして若い方々に伝えたのでした。

掲載日付:2018.03.21

カテゴリ:[ 病院行事 報告 ]

大和徳洲会病院 内覧会に行きました。


桜が咲きかけたのに、急に雪のふったこの日3月21日、大和徳洲会病院が新築して新しい病院となりその内覧会が開かれました。大和徳洲会病院は関東では茅ヶ崎徳洲会病院の次にできた古い病院で、その昔には医師がいなくなってしまったなどの問題もあり乗り越えてきた病院であると、理事長のあいさつにありました。私も血液内科の研修を3年目のときに大学病院でさせていただいたときに、大和徳洲会病院のもっている住まいをお借りしてそこから通ったことがありました。大和駅からも近く、また以前からあった場所に建てられていることもあり、地元の人が雪にもかかわらずぞくぞくと訪れていました。我々関東グループの病院の幹部やスタッフは会の手伝いをしたり式典に参加したりします。新しい病院をみるというのは自分たちにも刺激になり(といってもうちの病院が立て直すのは10年以上先のはず)こんな広い廊下いいな~、こんな外来広くて導線よくていいな~なんて思ってしまいます。院長も若手で私と同じ出身大学の川本先生。互いに刺激しあいながら情報交換しあいながら励ましあいながらがんばりましょう。

掲載日付:2018.03.23

カテゴリ:[ 心の言葉 ]

この春 家族と離れて転勤されるかたへ

この春 多くのかたが働く場所を変え、家族とも離れて単身赴任されるかたも多いことでしょう。まだまだ働く場所は組織の中にいたら選べないものです。家が2つあるということはとてもストレスフルなことだと私は思います。エネルギーが分散されますし、コスト的にもマイナスです。家族と離れるとしたらもっとでしょう。そんなかたが私の知人にもいらっしゃいましたので、先日お弁当を食べながら励ましの会をいたしました。自分が今思っていることだからこそ、心の底からアドバイスできたのだと思います。<今の自分の仕事が必ずや将来の自分への投資になる。そう信じて、ここでは作れない人脈を作り将来の財産となるよう目的をもって人と会ってください。> 今転勤に悩まれているかたに送る言葉です。

掲載日付:2018.03.25

カテゴリ:[ 病院行事 報告 / 院長個人 ]

和泉市立総合医療センターの見学と全国徳洲会院長会議

2か月に1回 徳州会では全国の院長、看護部長、事務長が集まり、経営の今後の方針や問題点を共有し学ぶ会が土曜日、日曜日を使って開催される。全国の3役が集まるのであるからそれは大きな会議である。いつもは千葉の幕張で開催されるが、今回は徳洲会が指定管理者になって経営をサポートした大阪の和泉市立病院が新築移転して和泉市立総合医療センターとなるということで、その見学会もかねて大阪で開催された。会議は眺めのよい関西空港近くのホテルで行われた。いつも午後から缶詰で、徳洲会全体の経営のこと、各病院の経営のこと、さらにはいつもホットな話題の講師が講義をしてくれ、とても勉強になる。今回は診療報酬改定のまとめを日本血液製剤機構 谷澤氏から1時間半にわたる弾丸トークでお話しいただいた。またその後は佐賀県政策部企画課の円城寺雄介氏のドローンやiPADを用いた地域の活性化の事例やこれから考えていることなど近い未来に実現しそうな話も含めて興味深くきかせていただいた。2日目は全体会議のあとに、内覧会が行われている和泉市立総合医療センターへ移動。先日の大和徳洲会病院といい、ここ5-6年に建て替えされる病院はどれも廊下が広く洗練されたデザインでうらやましい。外来ブースもたくさんあり、病室からは外の風に当たれるバルコニーつきなどおしゃれである。周囲のスペースも十分にあり、目の前には川が流れていて、患者さんが散策できるスペースも十分。地域の方々も期待していることでしょう。スタッフのみなさんがんばってください。


menu close

スマートフォン用メニュー