ハートブログ

ホーム > ハートブログ > 看護師による ”よろず相談窓口” in 葉山ハートセンター

看護師による ”よろず相談窓口” in 葉山ハートセンター

[ 未分類 / 葉山ハートリバイバル ]  当院からのお知らせ

2017.10.31

IMG_5687

政府は入院医療から在宅医療にもっていこうとしている。私も入院医療をやってきた医療者であるが、ここ葉山ハートセンターにきて病院改革に取り組みながら、地域のニーズをより近い場所で広い上げるためにも、またすでにある地域の医療ネットワークの中に入っていくためにも、自ら地域に入っていくことを試みている。地域のソーシャルワーカーさんや老人施設の方々との会合、シルバーセンターの方々との会合、まちの行政のかたとの話し合い。院内では、医師の外来ではなく、看護師によるよろず相談窓口を当院で始める。こんな症状でどこへかかっていいのかわからない、在宅にしたらいいのか施設にしたらいのか、介護のために必要なこと、医療費のこと、医者を変わりたいなどなど。それをソーシャルワーカーにつなげたり、行政につなげたり、あるいは医師につなげたり。町にもそのようなサービスはあるでしょうが、より医療に近い立場から相談を受けたいと思い、始めることとなりました。11月7日から、火曜日、水曜日、木曜日、午後2時半から4時半まで。当院の外来で行います。問い合わせは病院代表046-875-1717まで。どうぞまずはお電話ください。

PAGE TOP