• ホーム
  • 当院のご案内
  • 診療科・部署紹介
  • 人間ドック・検診
  • 医療関係者の方へ
  • 採用情報

看護部

院内教育計画

葉山ハートセンター 新卒新人学習プログラム

葉山ハートセンターの看護部全体の教育プログラムはラダーシステムになっています。
入職時の準備学習から始まり、レベルⅠの新人看護師からレベルⅣのエキスパートまで積み重ねて学習していきます。
看護部全体が葉山ハートセンターのエキスパートナースを目指して学習を継続しています。
新人看護師は、そのための第一段階として、1年間の学習プログラムにそって学んでいきます。

新人看護師の1年間の学習目標

  • 葉山ハートセンターおよび看護部の理念を理解し、組織人としての基本的姿勢と看護技術を身につけることができる。
  • 医療現場で必要なマネジメント能力を身につけることができる。
  • 1年の学習を通して葉山ハートセンターのキャリアラダーレベルⅠをクリアすることができる。

葉山ハートセンター新卒新人看護師 初年度学習プログラム(一部抜粋)

時期 4~6月 7~9月 10~12月 1~3月
看護参加 見学参加~一部受け待ち参加 夜勤参加研修開始 プライマリー参加 3月:独り立ち
学習内容
  • オリエンテーション
  • 教育研修
    • 基本姿勢と態度
    • 業務管理
  • 技術演習
    • 日常生活援助中心
  • 自己学習
    (30分/日~半日/週)
  • 3ヶ月振り返り研修
  • シャドウイング研修
  • メンバーシップ研修
  • 技術演習
    • 救命救急など
    • 侵襲の高い技術
  • 自己学習(1日/月)
  • 9ヶ月振り返り研修
  • シャドウイング
    (夜勤時間)
  • 自己学習(1日/3ヶ月)
  • 年間振り返り研修
  • ラダーレベルⅠの認定審査
面接 プリセプター:毎日~1回/月
教育担当:4月・6月
プリセプター:1回/月
教育担当:9月
プリセプター:1回/月
教育担当:12月
プリセプター:1回/月
教育委担当:3月

学習支援体制

新人看護師に関わる支援者と支援方法

支援者 支援方法
プリセプター 職場適応支援とOJTの実践
実践指導者 プリセプター支援および間接的な新人看護師教育支援
看護職員・他職種 日々のチーム医療の実践支援
教育委員会 集合教育の企画・運営
看護師長 部署の教育体制全体の調整
副看護部長・看護部長 看護部全体の教育体制の支援
キャリアカウンセラー 看護師個々のキャリア開発支援

葉山ハートセンター新人看護師 学習支援組織

葉山ハートセンター新人看護師 学習支援組織

葉山ハートセンター 既卒新人職場適応プログラム

他病院で1年以上の臨床看護経験があり、葉山ハートセンターに入職した看護師に対しては、「既卒新人職場適応プログラム」を基に所属するすべての職員が協力し、職場適応とキャリア開発に向けた支援を行っています。
既卒新人看護師は日々の実践とプリセプターによる指導、集合教育、面談、ケーススタディを通して、6ヶ月を目標に葉山ハートセンターにおけるラダーレベルⅠの実践能力の習得を目指していきます。

既卒新人看護師の6ヶ月の教育目標

  • 葉山ハートセンターおよび看護部の理念を理解し、葉山ハートセンターの看護職員として基本的姿勢と看護技術を身につけることができる。
  • 葉山ハートセンターで必要なマネジマント能力を身につけることができる。
  • 6ヶ月の学習を通して葉山ハートセンターのキャリアラダーレベルⅠをクリアすることができる。

葉山ハートセンター既卒新人看護師 適応支援プログラムの概要

時期 入職~1ヶ月目 2ヶ月~3ヶ月目 4ヶ月目~ 6ヶ月目
看護参加 見学参加(2日間)
~受け持ち患者数を段階的に増加
日勤独り立ち
夜勤導入(夜勤研修から開始)
プライマリー参加 日常の看護実践
独り立ち
学習内容
  • オリエンテーション
  • 各部署の見学研修
  • 集合教育への参加
  • 自己学習(4週目に半日)
  • ラダー自己チェック
  • 集合教育への参加
  • 自己学習(半日/月)
  • ラダー自己チェック
  • シャドウイング
    研修(4ヶ月目)
  • 集合教育への参加
  • ケーススタディ
  • ラダーレベルⅠ
    認定審査
面接
  • プリセプター面談
    (初日・1、4週目)
  • 師長面談(2週目)
  • キャリアカウンセラー面談(3週目)
  • 師長面談(2ヶ月目)
  • プリセプター面談(3ヶ月目)
  • キャリアカウンセラー面談(3ヶ月目)
  • プリセプター(最終面談)
  • キャリアカウンセラー面談
  • 看護部長面談

ページ先頭へ