ハートブログ

ホーム > ハートブログ > スタッフブログ

『スタッフブログ』の記事一覧葉山ハートセンターのブログです。症例や治療方法、疾患、スタッフの声などをお知らせいたします。

専修医募集: 葉山「病院総合医」育成プログラム

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.02.07

  専修医募集: 葉山「病院総合医」育成プログラム   葉山ハートセンターは、日本病院会の「病院総合医」を育成するプログラムの認定施設になりました。   我々は、  小規 [続きを読む]

一枚上手な身体診察:初期研修医&後期研修医対象

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.01.21

   初期&後期研修医向け身体診察セミナー「一枚上手な身体診察 第5弾」 を湘南鎌倉総合病院で開催させて頂きました。   なかなか自己学習が難しい身体診察を楽しく学ぶ会です。   [続きを読む]

臨床研究 ICRT-JAPAN

[ 内科 / 臨床研究 ]  当院からのお知らせ

2018.01.14

     日々の診療で疑問に思ったことを誰かが作成した臨床研究の論文を検索して、疑問を解決する。 この繰り返しが医師の診療にとって必要不可欠となってきています。    私達は、臨床力、教育力 [続きを読む]

さらなる飛躍を

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2018.01.01

   明けましておめでとうございます。 昨年は新病院長の体制で、救急と内科・GIM(総合内科)が加わり、病院に新たな変化がうまれました。      葉山周辺の住民の方、心臓病でハー [続きを読む]

回診 と ベットサイドティーチング

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.12.16

 入院患者さんの診療では、回診をしながら情報共有や診療の疑問点を抽出する。  また、若手医師にとってベットサイドで先輩から学ぶ機会でもある。  医師は自分一人で勉強していてもどこかで限界にぶつかる。 [続きを読む]

地域に必要とされる環境

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.12.03

 地域のために、 困っている患者さんに対する入院診療と外来診療を提供するのは容易なことではない。    様々な症状、様々な疾患を机でいくら勉強しても、初めての経験の時には上手に対応することは [続きを読む]

まず診ること

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.11.22

   検査は重要。検査によって診断が確定して、 適切な治療につながる。 検査によって診断が変わることもしばしばある。  しかし、検査はあくまで診断の確認という位置づけ。 検査に頼って患者さんを診ないと [続きを読む]

教えることは学ぶこと

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.11.10

              「上手に教えるのにはどうしたらよいですか?」   自分より後輩と接すると、そう質問する人がいる。 上手 [続きを読む]

ERの先生達

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.11.03

                 こんにちは。  天気の良い日曜・祝日は、海にたくさんの方がでているのが見えます。  こ [続きを読む]

健康のための3つの予防

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.10.21

 人が幸せである条件に ‛健康’ があるかと思います。    外来診療をしているとしばしば思うのですが、 通院しているだけで安心してしまい、通院している部分以外の ‘健康’ に目をむけることをおろそか [続きを読む]

入院患者さんから学ぶ

[ 内科 ]  当院からのお知らせ

2017.10.14

こんにちは。   葉山ハートセンターの内科には 湘南鎌倉総合病院の内科から後期研修医の先生がきてくれています。   何か決まり事があるわけではありませんが、彼らは朝と夕方自ら病棟回 [続きを読む]

がんサバイバー がんを生き抜いた人 <ホジキンリンパ腫のかた>

[ 内科 / 院長個人 ]  当院からのお知らせ

2017.10.05

がんを生き抜いた人 がんサバイバーは治療の進歩や補助的な薬剤の進歩で増加している。しかしそれらの人が生き抜いたあとでおきてくる問題については、一部の人たちの間では知られていたがあまり問題とされてこなか [続きを読む]

総合内科の若きホープ 西口先生 

[ 内科 / 未分類 ]  当院からのお知らせ

2017.09.03

2017年9月1日より当院に総合内科の若きホープ 西口先生が就職されました。湘南鎌倉総合病院の内科でたたき上げの先生であり、内科全般につき多くの経験を積み、研修医の指導にあたってきました。今度は内科部 [続きを読む]

7月から始めた内科入院の報告 

[ 内科 / 葉山ハートリバイバル ]  院長 田中 江里

2017.08.03

6月末から葉山リバイバルプランの一環として内科系の入院をとりはじめました。7月末までに合計33人の新規患者さんを入院させました。80歳代、90歳代がほとんどを占めています。担当医師は湘南鎌倉総合病院の [続きを読む]

画像診断にも人工知能による進歩がすすむ

[ 内科 ]  院長 田中 江里

2017.07.31

CTやMRIなどの画像診断は、我々一般の医師も読むことはだいたいできるがミスのないように放射線読影医という分野の医師にレポートを作成してもらうことが多い。また骨髄のスライドや、生検で組織をとったものを [続きを読む]

1 / 212

PAGE TOP