心臓病症状と治療

ホーム > 心臓病症状と治療 > 動脈瘤

動脈瘤動脈が膨れて瘤になり、破裂や合併症のおそれがあります。

動脈瘤とは?

動脈のある部分が膨らんでしまうことを言います。できる場所と形状、原因、そして血管壁の状態によって分類されています。破裂のおそれがあり、動脈解離や血栓、脳梗塞などを引き起こすことにも繋がります。

原因や関わりの深い病気

動脈硬化によって起こることがもっとも多いですが、免疫の問題や感染症でも生じます。内服で小さくすることはできず、血管が切れてしまう動脈解離をはじめ、さまざまな合併症を起こす可能性があります。

原因や関わりの深い病気

治療の方法

血管の膨らんだ部分に人工血管を挿入するステントグラフトという治療や、人工のもの、または脚や手などの自分の身体から取った血管に繋ぎ替える手術があり、場所や数、程度などにより最適な治療法は異なります。

治療方法

PAGE TOP